ワイン中村 オンラインショップはこちら

新着情報Topics

2018/10/30 お知らせ

日本ワインと国産ワインの違い ご存知ですか?いよいよ本日施行!

「日本ワイン」と「国産ワイン」。・・・一見違いがなさそうに思えるこの2つのワインには、実は違いがあることをご存知ですか?

国産ブドウ100%を使用して国内で製造されたワインを「日本ワイン」、海外から輸入したブドウや濃縮果汁を使用して国内で製造されたワインを「国産ワイン」と呼んでいます。

今まで“どちらも国産ブドウを使用している”と勘違いしていた人もいるのではないでしょうか?

世界には、「ワイン法」という、ワインを明確に区分するルールがありますが、日本にはそれがありません。

このままでは、消費者が二つのワインを見分けづらい、ということで、二つのワインに明確な基準を設けることになりました。

国税庁がこの表示ルールを策定したのが、2015年10月、この法律が2018年10月より施行されます。ラベルに「日本ワイン」「国産ワイン」と表示されます。

「日本ワイン」を定義すると同時に、産地名、ブドウ品種、収穫年に関してもルールが設けられました。詳しくは、国税庁のHPか当店までお問い合わせください。

尚、国税庁長官がワインの地理的表示として指定したのは、現在、山梨と北海道です。

カテゴリー

アーカイブ

最新の記事

公式LINEアカウント

LINEお得な情報ゲット

お問合せ、リモート接客も!

詳しく見る